HOME > 通所リハビリ > 介護予防通所リハビリについて

介護予防通所リハビリについて

介護予防通所リハビリテーションの紹介

介護予防通所リハビリテーションでは、介護認定で「要支援1」または「要支援2」と認定された方を対象に、できる限り自宅で自立した日常生活を営むことができるよう、リハビリテーションを行うことにより心身機能の向上を図り、生活機能の維持向上を目指すものです。

春日部厚生クリニックでは、「運動機能向上」「栄養改善」「口腔機能向上」「生活行為向上」を目標とした、日常生活支援を含めたリハビリ重視のサービスを午前・午後の半日で行っています。

リハビリは、それぞれの方の機能やニーズにそって、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、言語聴覚士等の専門職によりご提供しています。